すそワキガの手術跡が残らない方法もある

すそワキガの手術跡が気になる人も多いのではないでしょうか。

基本的にすそワキガも含めてワキガは手術でしか完全に治療することはできないです。色々な治療方法がありますが、しっかりと治療するなら手術以外の方法はないです。

そうは言ってもワキならまだ手術することも考えられますが、アソコを手術するというのは非常に抵抗があるという人も多いと思います。

というか麻酔するにしてもアソコを切開されるのは正直言って恐怖以外の何ものでもないですよね。ニオイに悩んでいるとしても躊躇するのが普通のことだと思います。

また仮に切開して手術する場合にはまったくの無傷ということはありえないので、何かしらの傷が残ることを覚悟しないといけないです。

スソワキガのニオイは確かに男性からすると嫌なことに違いはないですが、アソコに傷のある女性も男性からすると抵抗を感じられてしまうのではと考えることも必要です。

男性の立場で考えると、スソワキガの場合には「アソコのニオイが強い。体質かな?」と思われますが、アソコに手術傷があったら「何があったんだ…?」と理由のわからない傷に戸惑うことが考えられます。

そういった意味でも、すそわきがの場合には多少高額になっても切開しないタイプの手術方法で手術した方がいいと思います。多汗症対策