世田谷区で借金返済できないような状況になってしまった場合には債務整理を利用して借金整理することになりますが、どのような債務整理方法を利用するか悩む人も多いと思います。

基本的に債務整理方法の選択については弁護士に相談して決めるのが確実ですが、自分でもある程度は債務整理の種類や特徴について理解しておくと、弁護士からの説明も理解しやすいと思います。

借金返済する場合の債務整理の種類

借金返済債務整理種類

世田谷区で多く利用されている債務整理方法は大きく分けて3つの種類に分類することができます。

それぞれ任意整理、個人再生、自己破産という債務整理方法です。下記でそれぞれの債務整理方法の種類について解説しているので参考にしてください。

任意整理について

任意整理は世田谷区を含めた東京全体でも一番頻繁に利用されている債務整理方法で、債務整理方法の中では一番手軽に利用することができる債務整理方法です。

任意整理は弁護士や司法書士などの法律事務所の専門家が、借金している金融業者と交渉して、返済条件などを変えてもらったりして返済負担を軽くするという債務整理方法になります。

借金の利息を免除してもらったり、毎月の返済額が少なくなれば完済可能な人向けの債務整理方法といえるt思います。

個人再生について

個人再生は任意整理と自己破産の中間のような債務整理方法で、借金減額幅は任意整理よりも大きく、自己破産よりも小さいという債務整理方法です。

大きな特徴は、住宅ローン特則という制度を利用すると、住宅ローンを払っている家を残しながら債務整理で借金を整理することができるということです。

つまり家を残しながら借金を大きく減額することができるということになります。

自己破産したくない人やできない人が、大幅に借金を減らしたい場合に利用する債務整理方法だと思っておくといいと思います。

自己破産について

自己破産は債務整理手続きの中でも一番有名な債務整理方法で、自己破産をすると借金返済の必要がなくなるという手続き方法です。

借金返済の必要がなくなるなら「借金返済で困っていれば自己破産を利用すればいいのでは」と思うかもしれないですが、それに見合ったデメリットもあります。

また自己破産は裁判所で行う債務整理方法で、手続きしたとしても裁判所から免責が認めらないと借金はなくならないので注意が必要です。

自己破産は強力な債務整理方法ですが、お手軽な手続き方法ではないということは知っておきましょう。

世田谷区で債務整理するならまずは弁護士・司法書士に相談しよう

世田谷区債務整理借金返済相談

世田谷区で債務整理をする場合には、弁護士や司法書士にいきなり手続きを依頼するのは間違った選択です。

借金問題で切羽詰まっていると、どうしても借金問題から逃れるためにすぐに弁護士や司法書士に債務整理の依頼をしがちですが、焦って依頼すると後で後悔する可能性があります。

借金案件に関しては、離婚問題や遺産問題、不動産問題とは違って、弁護士事務所や司法書士事務所によっては無料相談を行っている場合があります。

そのため実際に債務整理を依頼する前には無料相談を利用して、どのような債務整理方法なのかということをしっかりと専門家から説明を受けることが大事になってきます。

債務整理手続きを理解することも大事ですが、債務整理後の生活についてもしっかりと確認しておくことも重要です。

債務整理は手続き後に少なからず生活に影響が出るので、そういったことについて何の説明も受けてないと後悔する可能性があります。

そのためしっかりと説明を受けて債務整理後の生活についてある程度の見通しを立てておくといいです。

また、無料相談では手続き期間がどれくらい必要なのかということや、実際に債務整理にどれくらいの費用が必要になるのかという見積もりも出してもらうようにしましょう。

債務整理の料金表もホームページにあったりしますが、あくまでも参考価格で、借入先の件数や資産状況、借金状況によって変わってくることもあるので、見積もりは事前にしっかりと出してもらうことが重要です。

世田谷区周辺で債務整理に強く無料相談を行っている弁護士・司法書士を下記のサイトでは紹介しているので、債務整理を検討しているなら参考にしてください。

東京都世田谷区債務整理弁護士ランキング